ワンコイン学習をお探しの方におすすめのタブレット学習はこちら

ワンコイン学習という言葉が一部で聞こえてきますが、ワンコイン学習は曖昧な言葉です。

しかし、タブレット学習ならワンコイン学習も可能です。

そこで、ワンコイン学習についての情報と、タブレット学習でのワンコイン学習について紹介します。

 

ワンコイン学習とは

ワンコイン学習はワンコインで学習できるサービスの事を言います。

ワンコインですので、1円、5円、10円、100円、500円と日本の硬貨はありますが、多くの場合ワンコインは500円の場合に利用されます。

ですから、ワンコイン学習は500円で利用できる学習方法という事なります。

また、ワンコイン学習について調べてみると、さまざまなワンコイン学習というものが存在します。

そこで、まずはいくつかのワンコイン学習について紹介したいと思います。

 

1回ワンコインの学習塾

ワンコイン学習について調べてみると、1回の塾の利用でワンコインというワンコイン学習があります。

この場合のワンコイン学習はNPO法人などが開催している学習塾のようです。

1回の利用でワンコインという価格設定の学習塾のようです。

ただし、このようなワンコイン学習塾は全国的にあまりありません。

 

1コマワンコインの学習塾

1コマワンコインの学習塾は、1コマでワンコイン、つまり1コマ500円という設定料金になります。

1コマ500円は割安に感じてしまいますが、学習塾の場合継続して勉強しないと意味がありません。

そのため利用回数が増すごとに料金がかかりますし、逆に利用しないと学習に遅れが発生してしまいます。

ですので、1か月あたり何コマ利用するのか?を計算してから利用しないと、通常の学習塾よりも割高になってしまう場合がありますので注意しましょう。

タブレットのワンコイン学習

ワンコイン学習で一番現実的なものはタブレット学習です。

タブレット学習なら、教材がすでに用意されていますし、先生などの人件費がかからないため現実的に可能です。

そこで、ワンコインで利用できる学習システムを紹介します。

それは学研ゼミです。

学研ゼミは月額500円から利用できる学習システムです。

学研ゼミは幼児から小学生、中学生まで幅広く利用できる学習システムです。

タブレットはもちろん、パソコンでも利用できるので、自宅にある環境に合わせた学習ができます。

ちなみに学研ゼミは無料お試し可能です!

 

※学研タブレットゼミは2020年3月30日に終了します。

 

>公式サイト